シフォンケーキの保存方法、上手に保存するポイントと冷凍からおいしく解凍する方法を紹介

シフォンケーキ

ふわふわで軽い口当たりが特徴のシフォンケーキ。

ご家庭でも簡単に作れるのですが1ホールって意外と多いですよね。

色んな味を作ってみたくてついつい作りすぎてしまうなんてことも。

余ったシフォンケーキはせっかくならおいしく保存したいですよね。

シフォンケーキをおいしく長期間保存するには冷凍保存がおすすめです。

今回はシフォンケーキの冷凍保存の方法と保存期間おいしく解凍する方法を紹介していきたいと思います。

シフォンケーキの保存方法

シフォンケーキは常温・冷蔵・冷凍どの方法でも保存は可能ですがそれぞれ保存できる期間が違うので保存期間に合わせて保存方法を選んでください。

常温保存1~2日
冷蔵保存3~4日
冷凍保存1か月

※保存期間はあくまで目安です

常温保存

手作りのシフォンケーキは保存料を使用していないので常温で長時間保存すると腐ってしまったりカビが生える可能性があります。

ケーキ屋さんや専門店でも冷蔵保存されていることがほとんどかと思います。

冬場の室温が低い場合は1~2日の常温保存は可能ですが基本的に常温で保存する場合はその日のうちに食べるようにしてください。

夏場や室温が高い場合は基本的に常温保存はお勧めしません。

冷蔵保存

その日のうちに食べきれない場合は冷蔵庫に入れて保存するようにしてください。

ホールのままでも良いですし、入らない場合はカットしてからでも大丈夫です。

そのまま冷蔵庫に入れてしまうとしっとり感が損なわれパサパサになってしまうので必ずラップで包むようにしてください。

カットする場合は1つ1つラップで包んで保存してください。

賞味期限は3~4日とされてますが日が経つにつれて風味もふわふわ感も徐々に損なわれていくので早めに食べることをお勧めします。

冷凍保存

シフォンケーキをすぐに食べきれなかったりストックしておきたい場合には保存期間の長い冷凍保存がおすすめです。

冷凍保存での賞味期限はおおよそ1か月程度です。

保存方法は基本的には冷蔵保存と同じでラップで包んで保存しますが、何度かに分けて食べる予定であればホールではなくカットして冷凍することをお勧めします。

ホールで保存すると食べる度にホールごと解凍する必要があり、解凍と冷凍を繰り返すたびに風味とふわふわ感が損なわれていきます。

そのため解凍後に一度に食べきらない場合は1つずつカットして保存するようにしてください。

おいしく解凍する方法

シフォンケーキをおいしく解凍するおすすめの方法は次の2つ

  • 冷蔵庫でゆっくり解凍
  • 常温でふわふわになるまで自然解凍

電子レンジでの解凍は解凍にムラが出来てしまったり、べちゃッとしてしまうことがあるのであまりお勧めいたしません。

解凍するときはラップをしたままだと生地がべちゃッとしてしまうのでラップを外しお皿にのせてその上からふわっとラップをかぶせるようにしてください。

解凍時間はケーキの大きさにもよりますが1カットの場合冷蔵で2時間、常温で1時間(夏場であれば30分)くらいで解凍できますよ。

電子レンジでの解凍するときのポイント

基本的におすすめしないとは書きましたが「そんなに長い時間待てない!」なんてこともありますよね。

電子レンジで解凍される場合は600Wで10秒加熱してみてください。

これだけで十分解凍できていますよ。

※もし冷たい部分があれば少しだけ自然解凍してください。

おいしく保存するポイント

冷蔵でも冷凍でもポイントを抑えることで美味しく保存することが出来ます。

シフォンケーキをおいしく保存するポイント
  • 断面を少なくする
  • ラップをしっかり密着させて密封する
  • においを移さないためにラップ+ジップロックで完全防備
  • においの強いものの近くに保存しない

①断面を小さくする

シフォンケーキのカットの断面が大きいとそこから水分が蒸発しやすくなってしまいます。

ホールのままやハーフカットなど、可能であればなるべく断面を減らした保存方法がおすすめです。

②ラップをしっかり密着させて保存する

シフォンケーキは断面から水分が蒸発してしまうので、できるだけしっかりとラップを密着させることで水分の蒸発を防ぐことが出来ます。

またシフォンケーキはにおいが移りやすいためラップで密封することで少しでもにおい移りを防ぐことが出来ます。

シフォンケーキをつぶしてしまわないように注意

③においを移さないためにジップロックで完全防備

ラップだけでは匂い移りを防止できないことがあります。

ラップで密封したうえでさらにジップロックに入れて保存することで匂い移りと水分の蒸発をしっかりと防ぐことが出来ます。

ジップロックの空気もつぶさないようになるべく抜いて保存してください。

created by Rinker
ジップロック
¥596 (2021/10/18 05:57:24時点 Amazon調べ-詳細)

ストローを使って空気を抜くとつぶさずにしっかりと空気を抜くことが出来ますよ。

④匂いの強いものの近くに保存しない

ここまで対策をしてきましたが匂いの強いのものの近くに保存してしまうとどうしても匂い移りがしてしまいます。

例)カレー、キムチ、納豆等

冷凍、冷蔵ともにできるだけ匂いの強いのものの近くには保存しないようにしてください。

まとめ

シフォンケーキの保存方法は基本は冷蔵or冷凍保存です。

冷凍であれば1か月と長い期間おいしく保存できるので長期間ストックしておきたい方や頻繁にシフォンケーキを焼いて食べきれない方には冷凍保存がおすすめです。

匂いの移りやすいお菓子なのでラップ+ジップロックでしっかり密封しておいしく保存してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました