おすすめのピーラー≪貝印 SELECT100≫、皮むきに革命が起きた

キッチン家電・ツール

こんにちは、ゆーさんです。

皆さんはどんなピーラーを使われていますか?

手軽に手に入るので100均のピーラーを使用されている方も多いかと思います。

100均のピーラーでも皮をむくことはできるのですが皮むき中に引っかかったり、野菜がボロボロになってしまったなんてことはありませんか?

私は貝印 SELECT100を愛用していますが、このピーラーを使い始めてから皮むきに革命が起きました。

そんなに違いあるの?

ピーラーって皮むきだけに使われるのでなかなかいいものを購入しようとなりにくいですよね。

私そう思っていましたが一度このピーラーの切れ味を知ると、もう普通のピーラーに戻れなくなりました

貝印 SELECT100って?

刃物製品を中心とした調理用具で有名な貝印。

明治41年創業の老舗で、日本で最初に替刃剃刀を販売したのもこの会社です。

そんな貝印から販売されている人気のピーラーです。

使いやすい道具はシンプルで美しく、手になじむ、それがセレクト100の考え方。料理のプロたちが厳しくチェックしたうえに考え抜かれたキッチンツールシリーズです。野菜の表面を滑るように、軽くて薄い切れ味の、斜め刃のステンレスピーラーです。セレクト100シリーズの中でも、大好評のヒットアイテムです。

貝印

定価は1320円となっていますね(2021年2月)。amazonだと少し安く買えるようです。(2021年2月現在で873円)

amazonでのピーラー人気ランキングでは常に上位にいます。

評価も4000件以上の評価数で4.6と非常に高い評価を得ています。

私が貝印 SELECT 100をお勧めする理由

とにかく切れ味がいい

このピーラーを初めて使用したときにまず切れ味のよさに驚きました。

皮をむくときにほとんど力を必要としないんです。

ピーラーを当ててほんの少し剥きたい方向に動かすと気持ちいいくらいスルスル皮がむけていきます。

100均のピーラーでは力を入れないと剥けませんし途中でひっかかることもありますが、このピーラーでは引っかかることはほとんどありません。

一度使用するともう普通のピーラーが使えなくなります

ノンストレスで皮むきをすることができ野菜をたくさん剥いても疲れることなく料理することができます。

むしろ野菜を剥く作業が楽しくなります。

デザインが使いやすくてかっこいい

持ち手に凹凸があり、しっかりと手にフィットするデザインになっています。

非常に持ちやすく滑りにくいのでスムーズに皮をむくことができます。

まさに、公式の謳い文句通りシンプルで手になじむデザインですね。

また刃が斜めについており、皮に対して切りやすい角度で入るのでとにかく剥き始めが驚くほどスムーズです

個人的にはシンプルなデザインがかっこよくて気に入っているところもあります

手が疲れない

このピーラーでは平らな野菜はもちろん、ジャガイモなどのでこぼこした野菜も手を疲れさせずに剥くことができます。

しつこいようですがとにかくストレスなくスムーズに剥くことができます

また、効率も上がるため作業時間も半分程度になりました

2年使っても切れ味が落ちない

刃物ですので切れ味の劣化が気になるところです。

私は使い始めてから2年ほど経過していますが、今のところ全く切れ味の劣化は感じていません。

ステンレス製なので包丁同様切れ味は長持ちするようです。

ただし使用した後に水を拭くなどの簡単な手入れは必要です。

まとめ

貝印のピーラーについてご紹介しましたがいかがでしょうか?

  • 切れ味が良く楽しくスルスル皮むきができる
  • 2年経っても切れ味が劣化せず長持ち

料理で頻繁にのでストレスなく使用できるのもを選んでほしいと思い紹介させていただきました。

毎日使うものだからこそ少しでもいいものを(^^)

きっと値段以上の満足感を発揮してくれると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました